1. IS04 ソフトウェアアップデート

当サイトでは、IS04をソフトウェアアップデートするためのアプリケーションのダウンロードおよび更新手順をご案内しています。

※5月26日のソフトウェア更新を既に適用いただいているお客様へ
OSアップデートを行うには基本的には本ソフトウェア更新が必要ですが、5月26日のソフトウェア更新を適用していただいている場合は本ソフトウェア更新を実施することなくOSアップデートが可能です。
こちらにアクセスしてOSアップデートを実施してください。

なお、5月26日のソフトウェア更新が適用されているかどうかを確認するには、メニュー画面から「設定」→「端末情報」の順にタップして「ベースバンドバージョン」を確認します。
5月26日のソフトウェア更新が適用されている場合のベースバンドバージョンは「5015.1907.03」です。「5011.1907.xx(xxは任意の数字)」と表示された場合は本ソフトウェア更新を実施してください。


ソフトウェアアップデートの流れ

ソフトウェアアップデートの流れ


IS04 OSバージョンの確認

本ページに記載のソフトウェアアップデートのバージョンは「5015.1907.04」です。
お使いのIS04に本ソフトウェアアップデートが適用可能かを確認するには、メニュー画面から「設定」→「端末情報」の順にタップして、「ベースバンドバージョン」を確認します。


(A) ベースバンドバージョン「5011.1907.xx(xxは任意の数字)」と表示された場合

本ページに記載のソフトウェアアップデートが適用できます。
更新方法の詳細については、更新手順書をご確認のうえ、ソフトウェアアップデートを行ってください。


(B) ベースバンドバージョンが「5015.1907.03 の場合」

本ページに記載のソフトウェアアップデートは適用できません。
こちらにアクセスしてOSアップデートを実施してください。


(C) ベースバンドバージョンが上記以外の場合

本ページに記載のソフトウェアアップデートは必要ありません。
ケータイアップデート(http://www.au.kddi.com/seihin/up_date/index.html)にて最新情報をご確認ください。


ソフトウェアアップデートに関するご注意(必ずお読みください)

(1)

ソフトウェアアップデートを行うとIS04 に登録された各種データや購入後にインストールしたアプリケーションがすべて削除され、Wi-Fi設定やマナーモード・着信音などの設定情報がリセットされますので、あらかじめご了承願います。 更新手順書には代表的なデータのバックアップについて記載しておりますが、これ以外の大切なデータも必ずバックアップしてください。 また、重要な内容は別にメモを取るなどして保管してくださるようお願いいたします。

(2)

コンテンツなどによっては、著作権保護のためバックアップ/レストア(復元)ができない場合があります。 あらかじめご了承ください(お客様のデータに関しては、当社としては責任を負いかねますのであらかじめご了承ください)。

(3)

アップデートの前にmicroSD カードを取り付けてください。 microSD カードの空き容量は1GB 以上確保して、アップデートを行ってください。 IS04 に装着したmicroSDカードの空き容量は、「メニュー」→「設定」→「SDカードと端末容量」で確認できます。

(4)

ソフトウェアアップデートはお客様の責任において実施してください。

(5)

ソフトウェアアップデートのソフトウェアはIS04 専用です。 IS04 以外では実施しないでください。

(6)

ソフトウェアアップデートにはインターネットに接続できる環境のパソコンと、1GB 以上の空き容量が確保されたmicroSD カードが必要となります。 お客様のパソコンの環境によっては、通信料金が高額になる場合がありますのでご注意ください。

(7)

電池状態をご確認ください。電池残量が少ない場合や、アップデート途中で電池残量が50%以下の場合ソフトウェアアップデートに失敗することがあります。

(8)

ソフトウェアアップデート中に電池パックを外さないでください。 電池パックを外すと、ソフトウェアアップデートに失敗し、IS04 が使用できなくなることがあります。

(9)

ソフトウェアアップデート中は、電話の発着信を含めすべての機能がご利用できません。

(10)

ソフトウェアアップデート後、更新完了通知が自動的にサーバへ送信されます。 なお、当社は送信された情報をソフトウェアアップデートサービス以外の目的には利用いたしません(更新完了通知とは、ソフトウェアアップデート完了時にお客様のIS04 本体の製造番号をサーバへ送信するものです)。


更新手順書のダウンロード

更新手順書は、以下のリンクからダウンロードできます。

PDFIS04ソフトウェアアップデートガイドダウンロード(120KB / A4・2ページ)


IS04 データのバックアップ

ソフトウェアアップデートする前に、データのバックアップを行ってください。

バックアップ手順


ソフトウェアアップデートファイルのダウンロード

以下をお読みいただき、ソフトウェア使用許諾契約書に同意の上、ダウンロードしてください。

◆使用許諾

IS04 ソフトウェア使用許諾契約書 (ご使用前に必ずお読みください。)


この契約は、お客様(個人/法人を問いません)と富士通東芝モバイルコミュニケーションズ株式会社(以下「弊社」)との間の契約であり、お客様が本契約内容にご同意いただいた場合のみ本アップデートソフトウェアをご使用いただけます。


本アップデートソフトウェアをご使用になる前に以下の事項をお読み下さい。本アップデートソフトウェアをご使用になりますと、お客様は以下の事項に同意されたものとみなされます。もし、ご同意いただけない場合には、ご使用になりませんようお願いいたします。


1. 使用権の許諾

弊社はお客様に対し、本ソフトウェア使用許諾契約に基づき、弊社が提供する REGZA Phone IS04(以下「IS04」)アップデートソフトウェア(以下「本更新ソフトウェア」)をお客様がIS04においてのみ使用することができる非独占的権利を許諾いたします。

2. 著作権等

本更新ソフトウェアは弊社と弊社がライセンスを受けているライセンサーが著作権ならびにその他の権利を有するソフトウェアです。
これらは、日本の著作権法その他関連して適用される法律等によって保護されています。

3. その他条件

(1)お客様は、本更新ソフトウェアをリバースエンジニア、逆コンパイル、逆アセンブルしてはなりません。

(2)お客様は、本更新ソフトウェアを第三者にレンタル、リースまたは譲渡することはできません。

(3)お客様は、第三者に対し、本更新ソフトウェアを再使用許諾することはできません。

4. 保証

(1)弊社は、本更新ソフトウェアに関して、その商品性及び特定の目的に対する適合性を含むその他の保証を一切いたしません。

(2)弊社は、本更新ソフトウェアの使用に関して直接または間接的に生じる一切の損害について責任を負いません。

(3)弊社は、本更新ソフトウェアに関するいかなるサポートも行いません。

5. 他契約との関係

本ソフトウェア使用許諾契約と、本ソフトウェア使用許諾契約書と共に提供される第三者の著作物たるソフトウェアに関して適用される個別の契約との間に不一致がある場合には、個別の契約の規定が優先するものとします。

6. 輸出規制に関して

提供されるすべての製品または技術情報は、米国輸出管理法および他国の貿易法の制限を受けます。
お客様は、成果物の輸出、再輸出、または輸入に際し、あらゆる輸出管理規制に従うこと、および必要なライセンスまたは機密種別を取得することに同意するものとします。
さらに、現在の米国輸出除外リストに掲載されている企業、あるいは米国輸出法で 指定されている禁輸国またはテロリスト国家に対し、輸出または再輸出をすることはできません。成果物を、禁止されている核兵器、ミサイル兵器、または生物化学兵器の最終使用者に渡すことはできません。
お客様が必要な輸出許可を取得しなかった場合、弊社は一切の責任を負いません。 米国輸出規制またはお客様の居住国の法律をはじめとする、適用されるあらゆる法律または規制に違反して、この製品・技術を輸出または再輸出することはできません。

7. 期間

本ソフトウェア使用許諾契約は、お客様が本契約に同意し、本ソフトウェアを使用されたときに発効します。

8. 使用権の終了

(1)お客様が本契約に違反した場合、弊社は本契約を解除し、お客様のご使用を終了することができます。

(2)(1)の場合、弊社は、お客様によって被った損害をお客様に請求することができます。


ソフトウェアアップデートファイルをダウンロードします。以下の項目について同意いただき、チェックボックスをチェックしてください。

全項目の確認が終わりましたら、[同意する(*ダウンロードする)]を押してください。
(すべてチェックされるまでダウンロードは行えません。)












サイト利用条件 サイトマップ ご意見・お問い合わせ
製品 サポート 使いこなし FMVパソコン(PC)購入 マイページ